ナレーター = 語り手
 伝わること、伝えることの意。
  それは、声と言うファクターを使い映像に魂を宿し、
   真の自分が真実の言葉を語り、感動と記憶のドラマを...。

border

concept
line

一生モノの一芸に値するナレーション。
「選ばれし人・選ばれしナレーター」だけが得られる声の演者育成。

border

OPAL

border

PLAYERS WORKSHOP OPALとは、
息・声・語・心・音を礎とし、その人となりのナレーションを築きあげる、
音声表現の源泉という、本物志向の知恵・知識・技術・英知を養う学びの環境空間。
送り手側と受け手側が共有しあう。チャンスも可能性も皆平等に存在すると言う、
テーマを第一に揺るがないプロフェッショナル・ナレーターを育成するプログラムです。


『 ナレーション受講内容 』
受講すると言う受け身の感覚を捨てさり、プロを目指す者同士が、鎬を削る場と考えてください。
教わる感覚以上に、知識と技術の気づき、盗む感覚を持ち合わせてください。

『 レッスン内容 』
 ・毎週日曜昼帯13:00〜17:00、隔週金曜夜間18:00〜22:00 月6回。
 ・少人数制を重視したレッスンの場として学ぶべく環境スタイルです。
 ・Phase 1 呼吸法を必須課題とした発声法を体得するカリキュラム。
 ・Phase 2 ストレート、バラエティの音声表現を体得するカリキュラム。
 ・Phase 3 他者と差異を図る実践力と人間力を体得するカリキュラム。

『 受講料金 』
 ・入所金 ¥32,400 (消費税込み)
 ・受講費 1ヶ月 ¥32,400 (消費税込み)
 ・入所時支払額 ¥64,800
 ・レッスン日 日曜4回、隔週金曜2回、計6回
   業務上の都合により、止む無く中止する際は振替日を設定します。


学びから作品の仕上げまで、自分の情熱と気持ちをつなげる喜び・・・
年2回行われる所属オーディション(2月/8月)から所属ナレーターを輩出し、
今現在、テレビ地上波、BS、CSデジタル放送やCM、PV等のメディアで活躍しています。


ご応募はこちらから

entry

border